toggle
2016-08-30

糸島めんたい「可也山」


良質のこだわる職人の、手しごとがひかる辛子明太子

原卵にこだわる

yk_200710_1449559585原卵へのこだわりは、自社職人による現地での目利きと直接買付にはじまります。

職人が買付けるのは、サイズや成熟度、色つやなど様々な基準を満たし、やますえの明太子に適している原卵のみ。なにより、鮮度のよさが大前提です。

助宗鱈は、極寒の北の海で獲れる魚。その獲れたてをすぐ船上でさばき、凍結までも洋上で行います。この工程が、鮮度の秘訣であり、美味しい明太子を作る上でかかせません。

糸島の酒にこだわる

yk_200710_1449559690やますえが明太子の味付けに用いるのは、安政二年(一八五五年)から続く老舗 白糸酒造の清酒。やや甘口でコクのある「芳醇」は、そのふくよかな味わいで、明太子にまろみをだします。

やますえの辛子明太子を「透明な」と評してくださる声があるのは、白糸酒造の創業からつづく手法であるハネ木搾りでやさしく搾る味わい深いお酒のおかげです。

糸島の醤油にこだわる

OLYMPUS DIGITAL CAMERAカノオ醤油の素晴らしさは、味はもちろん「ブレないこと」にあるとやますえの職人は云います。

味を決める素材のなかでも、醤油の状態が均一なことは、明太子の仕上り具合に大きく作用します。やますえの作る辛子明太子には、本醸造醤油「すみれ」のコクや深みと、火入れによってひろがる上品な香気が味のアクセントになっています。

良質にこだわる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA明太子をつくるにはまず、原卵を塩漬けにして塩たらこにします。その漬け込みの塩加減は職人の腕の見せ所。卵の成熟具合にあわせて毎日調整をします。

次に、手間暇かけて毎日仕込む辛子調味液で熟成させること、七十二時間。人の手に触れる工程を経ても芯温を10℃以下に保っています。

明太子の状態を最優先とするこだわりが、やますえの明太子の味を支えています。

糸島めんたい「可也山」

価格:1,890円(税込)

内容量:300g
商品サイズ:約8.5cm×13cm×4.5cm
内容量:1個
保存方法:冷凍
賞味期限:発送日から90日間、解凍日からから7日間
配送方法:冷凍
アレルギー:小麦・大豆・ゼラチン

原材料:助宗鱈の卵巣(アメリカ産又はロシア)、食塩、清酒、発酵調味料、醤油、かつお風味調味料、唐辛子、昆布粉末、調味料(アミノ酸等)、ソルビット、酸化防止剤(ビタミンC)、ナイアシン、着色料(赤102、黄5、赤3)、酵素、発色剤(亜硝酸Na)原材料の一部に小麦、大豆、ゼラチンを含む。

buy-or300


お支払について
【代金引換の場合】 商品到着時に代金をお支払ください。ご入金確認後、3営業日以内に発送いたします。

【口座振込の場合】 注文後、4日以内にお振込みください。4日超えて振込がない場合は、キャンセルとさせていただく場合がございますので、ご了承ください。

株式会社 やますえ

所在地:〒819-1134
福岡県糸島市多久523-1
TEL:092-321-0123
担当:馬場 孝志

cart15_7


関連記事