toggle
2016-09-21

【内祝にも】漁獲量1位が裏付けする新鮮さをお届け!「鯛のギフト」|糸島人日記


内祝いに喜ばれる素敵な品物をお探しの皆さんへ。

私が福岡県の糸島で出会い「箱を開けた瞬間がすごく嬉しいだろうなあ!」と思った内祝いにピッタリの品を熱くご紹介致します!

突然ですが…【天然真鯛の年間漁獲量が全国1位】の場所をご存知ですか?

fu11

その場所では「今日はたくさん捕れとって安いけん、晩ご飯は鯛でいっか〜(買い物カゴにポイっ)」というのが日常の風景。

「え?マジで?高級魚じゃないですか!(私の最初の反応です)」

正解は…「糸島」市。福岡県の西部の糸島半島に位置しています。

ココは天然真鯛の漁獲量が4年連続全国1位なんです!何と、2位の地域とは漁獲量に倍近くの差があります!

捕れたての新鮮さをギュッ…と閉じ込めてお届け!その名も「鯛起万世(たいきばんせい)」

taikibansei

鯛が港で水揚げされてから加工が終わるまで、かかる時間は…何とたったの1日弱!(一般流通より断然早いそう)その鮮度を冷凍保存して閉じ込めたものをお届けします。

海に面した「糸島」で捕れたばかりの鯛をさばいて味付けを施した「鯛起万世」。

その新鮮さをどんな仕組みで提供しているかが気になる…!でも、残念ながら企業秘密だそうです。笑

「鯛起万世」が【内祝いに喜ばれる】理由を詳しくご紹介します!

塩をふって焼くだけでもおいしい「真鯛」が材料だから、そのおいしさに喜ばれます!

yama04

魅力は何といっても「素材そのものの味」が良いこと!

捕れたてのお魚を手に入れる手段が糸島より少ない、海から離れた地方では、特にお喜びいただけるのではないでしょうか。

もちろん、海から近い地域の方にも、糸島産天然真鯛はぜひオススメしたい味わいです!

ボリュームに驚いて、喜んでもらえます!「でかっ!」

yama01
(↑私の両手にのせてみました)

切り方は「半身」。頭と尾を落として三枚におろした量です。↓(絵に描いていただきました)

yama12
※平成26年は糸島 919t(農林水産省)

「百魚の王」と呼ばれる鯛の半身なんて何とも贅沢…!

「鯛起万世」はこの半身を6種6枚詰合せています。つまり鯛がほぼ丸々3匹分ということ?!そんなのなかなか自分じゃ準備できません!

コッソリ裏話:箱を開ける前にも驚きがある……かも!

yama14
(ズッシリ重いぞ…!)

鯛は天然のもの。だからこそ、ボリュームに少しだけばらつきが出るそうなんです。規格の範囲で揃えても、たまたま大きい鯛ばかりになった場合にはなんと……

箱の蓋が閉まりきらずに盛り上がる

のだそうです。笑

ギフトとして美しく蓋が閉まってないのはどうなのか?!分かりませんが、でもいただいたら嬉しいですよね…!笑

名前がおめでたいから喜ばれます!めでたい!めで鯛!!

yama07

はい!ダジャレです!!でも、いいでしょ?笑

内祝いはもちろん「古希(70歳)」や「喜寿(77歳)」のお祝いにも喜ばれているとか!新年のお祝いにご親戚が集まるときにふるまうのにも縁起が良くて喜ばれているそうです!

6種類の味付けがあるから、バリエーション豊かで男女共に喜ばれます!

味付けは「香草チーズパン粉焼き」「にんにく醤油パン粉焼き」「オリーブガーリックソテー」「ムニエルオイル」「レモンペッパー」「海鮮ねぎ塩」の6種類。

ここで人気ランキングを発表したいと思います!

プリント
(焼くのが楽しみになりますね…!)

★左:女性に人気→「レモンペッパー」…爽やかなレモンの香りと味わいが、魚の臭みを取り、さっぱりと楽しめると好評です。

★右:男性に人気→「オリーブガーリックソテー」…やっぱりガツンとインパクトのある少し濃いめの味が支持を得ています。もちろん、お酒の肴としても文句なしです。

ご家族なら「今日はお兄ちゃんの好きな味ね」「今日はお姉ちゃんお気に入りの方ね」なんて、選ぶのも楽しいですよね!

焼くだけ簡単だから、手軽に1品用意できて喜ばれます!

yama08

これは、主にお母さんが喜ばれるかも。夕食にボリュームが足りないときや、急なお客様が来たときも安心。

すでに味付けがしてあるから、ただ「焼くだけ」で夕飯の一品に早変わりです!

taikibansei03
(写真は「にんにく醤油パン粉焼き」)

小話:新鮮な鯛の見分け方

ご存知ですか?新鮮な鯛はですね…煮る時に「身がはじける」んだそうです。(新鮮すぎて身が割れてしまう)

捕れたての鯛は身がしまっていて、たるんでおらず、しっかり固いので調理した時にはじけてしまうのだそう!

糸島の人はおいしい鯛を見分けられるのだそうです。そんな人達が選んだ鯛で作られた「鯛起万世」なら、間違いなくおいしいはず!

だから「株式会社 やますえ」の「鯛起万世」を内祝いで贈ると喜ばれます!

yama13
(↑イキイキと語ってくださる馬場社長でした)

鯛のプロである「糸島人」が作る「鯛起万世(たいきばんせい)」。「新鮮」「おいしい」そして「縁起が良い」!喜ばれること間違いなしです。

だから「鯛起万世(たいきばんせい)」を内祝いで大切な人に贈ってくださいね!

 

buy-or300
→「鯛起万世(たいきばんせい)」の商品詳細・ご購入はコチラから>>>

 

cart15_7
→株式会社やますえ の商品一覧はコチラから>>>

 

→この「鯛起万世(たいきばんせい)」に合うおいしいお米もご紹介させてください!詳しくはコチラ>>>

→【糸島人日記】食欲の秋-特集記事一覧へ>>>


・記者から一言

イキイキと働き、社長にもフレンドリーに話しかける社員の皆さんが印象的でした。新しい商品開発にも積極的に取り組む前向きなパワーが満ちています!

そんな皆さんが作るめんたい、透き通った色が印象的で、美しい!お上品でとってもおいしかったです!(食べちゃいました!)

記者も食べた糸島めんたい「可也山(かやさん)」のページはこちら>>>


■Information■

のし対応可。

 

「株式会社 やますえ」

yama06

〒819-1134
福岡県糸島市多久523-1

HP:http://yamasue.ne.jp/


関連記事